石川遼は8位、米ツアー初Vならず…ファウラーがPO制し2勝目

スポニチアネックス 5月11日(月)6時47分配信

USPGAツアーのプレーヤーズ選手権最終日は10日、米フロリダ州ポンテベドラビーチのTPCソーグラス(7215ヤード、パー72)で行われ、首位から3打差の11位から出た石川遼(23=CASIO)は71と伸ばして通算8アンダー、280で8位タイ、米ツアー初優勝はならなかった。

記事全文


最終日、首位と3打差でしたの「いけるかも!?」と期待していたのですが、一歩およばなかったですね。。しかし、4日間すべてアンダーパーという結果は素晴らしいですね。
今後に期待です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>